› 陶studio ブログ › 2012年04月

2012年04月25日

5月の予定

こんにちは

久しぶりの更新です。

ハルニワから10日ほど過ぎました。

相変わらず、注文制作とイベントに向けての製作に追われています。

5月の予定をお知らせします!

5月3日~6日 窯元祭 IN 綾

12・13日 都城:空そらにて うつわカフェ

25日~27日 串間:窯元行列


以上 出展します! よろしくお願いします。

窯場や仕事場に納まらなくなった素焼きを 

一時的に展示場においていたりします><



しばらく忙しくなりそうです。  


Posted by 陶STUDIO・サキムラ久 at 09:06Comments(0)日記

2012年04月15日

ハルニワ おつかれさまでした^^

昨日は、ハルニハ2日目

すごくいい天気で、気持ちよかったです!




中庭もいろいろな花が咲き、落ち着きます。



オヤツは、うっかりママさんのスイーツ^^


お昼は、中村珈琲さんのこだわりコーヒーとマドゥ・パンのパン。

この組み合わせも、ベストマッチですOK

子供の笑い声、きれいな草花、お腹の空くいい香り、ほかほか天気・・

幸せな空間でした^^

ありがとうございました。  


Posted by 陶STUDIO・サキムラ久 at 11:46Comments(2)日記

2012年04月13日

ハルニワ 一日目

今日は、宮崎市大塚の多肉植物 コチドレン さんでの ハルニワ 初日でした。

予報は雨、早朝も小雨 で どうなるか心配でしたが、出店しました!

午後一時ごろまでは曇り空で、思ったより天気がもち よかったです。

こんな天気でしたが、たくさんお客様で賑わいました。

このイベントを楽しみにしている方が多くいらっしゃるんだなー と感じました。

コチドレンさんのある場所は、国道10号線から少し住宅地に入ったところで路地裏的な感じ、

自宅の中庭を開放しているので、まるで友達の家に来ているような リラックスした空間でした。

写真UPします。


今回は、カップを中心に、少し新作が出来ています。


雨で出店者が少なかったですが、沢山のお客様で賑わいました。午後1時ごろから雨が大振りに・・


お隣は”もくもく工房☆k”さん です!

今回お隣の、”もくもく工房☆k”さんの作品


格子模様のシートが惹かれた地面。なんか面白かったので^^

明日もUPします。

お楽しみに!  


Posted by 陶STUDIO・サキムラ久 at 20:12Comments(2)日記

2012年04月12日

ハルニワ!

明日・明後日 13・14日は ハルニワ に
初参加します!!

ブログはこちら→ http://cotyledon.miyachan.cc/

すごく楽しそうです! 楽しみですニコニコ

ところで、昨夜、ある曲をREMIXしました。

よかったら、聴いてください^^



明日、明後日 晴れますように晴れ  


Posted by 陶STUDIO・サキムラ久 at 21:10Comments(0)日記

2012年04月11日

高岡から飫肥まで

午前中の荒れた天気も落ち着き、静かに日が沈むのを待つ北郷です。

昨日は、午前中に日南で陶芸教室。そして、午後は綾で”窯元祭IN綾”の打ち合わせでした。

車での移動ですが、考えてみたら、日南高岡線と黒潮ロードで

高岡から日南までの合計往復3時間ほど 山道を端から端まで走ったことになります。

この時期ですから、それはそれは見事な新緑でしたピカピカ

葉っぱ一枚一枚が輝いて見えます。木々もいつもよりも活き活きしていて、幹のうねりが力強い。

葉の色も木の種類で違うので、木々で覆われた空間も、奥行きが感じられ、見ていて全く飽きませんでした。

目の前で繰り広げられる自然の営み、まるで絵画のような風景。。

運転しながら、記憶は25年程前、高校時代に見たある美術展を思い浮かべていました。

それは、宮崎県総合博物館であった「ミレーとバルビゾン派展」だったかな。



とにかく、素晴らしい描写で自然が活き活きと描かれていて、その展示数も多かった気がします。

当時は、絵画の歴史など全く知識がなく、その絵がいつの時代のものなのかも知らず、

美術部だったので何となく見に行ったという感じで、

実は、鑑賞していた後半は、自然が描かれた同じような絵と色に飽き飽きしていました。

そして、ようやく全てを見終わり「ふ~ん」と、

絵の良さが分かったような分からないような感じで博物館の外に出ました。

そこで驚いたのが、目の前に見える風景ですオドロキ

博物館の周りに生い茂る木々が、まるで違って見えたのです。

”感動メガネ”でもかけたのか! と自分で焦ってしまうほど、

それまで気に求めなかった自然の風景が、活き活きと目の中に飛び込んできて、

絵画展の続きを見ているような感覚でした。

あの驚きは、今でも忘れませんし、

あの時に、”芸術とはまるで魔法だ” と悟った思いは、いまでも続いています。


そして昨日、ぶ~んクルマとイエローカーを

のんびり運転しながら、あの時同様 目に映る木々の美しさに、

ニンワリニコニコ したのでした。


ネットで県博物館の催事を調べるのですが、「バルビゾン派」の絵画展なんて見当たらないですね。

あれはなんだったのでしょうか。

確か高校1.2年のとき、1985年頃だと思うのですが、、

わかる方がいたら、ぜひコメントください。  


Posted by 陶STUDIO・サキムラ久 at 19:34Comments(0)日記

2012年04月08日

新緑の輝き

気持ちのいい 晴れ晴れの天気が続いています。

製作中の器が どんどん乾いていきます。 さくさく作れて 気持ちいですね。

そうこうしてる間に、北郷の工房周りでは 新緑がキラキラと輝いていますピカピカ



紅葉や桜もいいですが、新緑の輝きもおすすめですよ。

生命力が満ち溢れ、エネルギーを感じます。

それに、色が本当に美しい!

注文制作やゴールデンウィークの綾の窯元祭向け、少々バテ気味ですが、

パワーをもらっています。


  


Posted by 陶STUDIO・サキムラ久 at 23:58Comments(0)日記

2012年04月02日

Reスタート

宮崎空港での”くらしの工芸展”が終わり、早くも一週間たちました。

”くらしの工芸展”は、おかげさまで、昨年よりも多くのお客様で賑わい、

充実したイベントとなりました。

ご来場の皆様、遅くなりましたが、ありがとうございました。

来年は、さらに”工芸に親しめる”イベントにしていきたいと思います!


この一週間は、ほっと一息つきながらも、注文の製作に追われています。

そんな中、春休みの息子の提案で、朝、工房で”春の北郷の風景”をスケッチしました。



私は、一時間ほどでしたが、

二人とも、出来栄えを競いつつ、楽しい時間を過ごすことができました^^

ちなみに完成は、こんな感じです。



そして、今日は(正確には昨日だけど)4月1日。

新年度の始まりです。

今年度は、いろいろとチャレンジしていきたいと思います! がんばります!!  


Posted by 陶STUDIO・サキムラ久 at 00:54Comments(0)日記