› 陶studio ブログ › 2016年10月

2016年10月20日

匠のこころ と ART:洛中洛外図屏風



こんばんは!

本日 窯焚き終了

今週末、来週にかけて 窯を連続して焚きたいと思います。

次のイベントは、

29、30(土・日) 都城 地場産業振興センターでの

都城工芸祭 匠のこころ です。

県内外から50工房ほど集まります。

ぜひ お越しください。


さて、今日のARTは、屏風です。


洛中洛外図屏風
画像をクリックすると、google arts&culture で、絵の詳細が見れます。

なぜ、この絵を取り上げたかというと、BBCのラジオでこの絵を約30分かけて 詳しく解説した番組が放送されてたからです。
英語ですが、非常に面白いです。

Scenes in and Around Kyoto:The Documentary, Moving Pictures

絵をじっくりと眺め 想像をふくらませ その世界を楽しむ

贅沢な時間です。  

Posted by 陶STUDIO・サキムラ久 at 23:41Comments(0)ART

2016年10月18日

ART of <空そら と その後>



こんばんは。

まずは、14,15日 空そらでのイベントにお越しいただき ありがとうございました。

空そらシェフのご厚意で 21日まで 器を展示販売していただくことになりました。

お近くの方は ぜひ お寄りください!

空そらのイベントの後は、 

怒涛の日程になります。

10月29、30(土日) 都城 匠のこころ (地場産業振興センター)

11月2~7日 熊本 天草大陶磁器展

12、13日(土日) 愛知県常滑市 クラトコ

20日(日) 都城 ココクラマルシェ

です。

今週、来週 は そのための制作に没頭しています。

新作も少しずつ出来てきていますので、

焼きあがったら お知らせしますね。


今日のアートこれです。 
<注意!音が出ます>

P1_Prod_Version=ShockwaveFlash">

1963年の作品

時代の空気を感じます。 薄っぺらではなく 骨格がしっかりした感じ

オブジェ としての 存在感が 心地よい

一瞬にして 懐かしさ と 儚さ ノスタルジアな時間が よみがえる。

疲れたの 空っぽの 脳みその中を

途切れたラジオの声が 反響する。  

Posted by 陶STUDIO・サキムラ久 at 22:12Comments(0)ART

2016年10月15日

空そらにて



おはようございます!

今日(15日)まで 都城の フードギャラリー空そら にて 展示販売しています。







11:30~16:30

私は 今日も会場にいますので 気軽にお越しください^^  

Posted by 陶STUDIO・サキムラ久 at 08:44Comments(0)作品展・イベント案内

2016年10月11日

ART ⇒ NEWS




こんばんは。

先ほど、本窯焚きが終了しました。

14,15日の空そらでの 展示販売に向けての制作は終了です。

今回の窯には、盛り鉢など入っています。

焼き上がりが楽しみです。


さて、今日もART関連の話題です。


David Bowie's full £10 million art collection displayed online ahead of Sotheby's auction

今年1月に亡くなった デビッドボウイのアートコレクションが

いよいよオークションにかけられます。

その作品群がWEBで見れるようになりました。

Bowie/Collector

意外に、優しい絵が多いです。

  

Posted by 陶STUDIO・サキムラ久 at 23:27Comments(0)ART

2016年10月09日

ART ⇒




こんばんは。

明日10日は、体育の日でお休みですね。

3連休。

私は、工房に籠り、これからのイベントに向けて 制作中です。

窯を連続して焚いています。 今も、素焼き中です。

14,15日 都城 空そらにて 展示販売します。 よろしく!

さて、今日もアートです。


Armarinhos Teixeira: Morfología Oblíqua / Brasilea Foundation, Basel from VernissageTV on Vimeo.



この動画サイトは良いです。

好みの最新アートをこまめに紹介してくれます。

今回のも 良いですね~^^

布の造形 ですが、彫刻的であり、工芸的であり、

古代エジプトや、中東文化、など、イメージが膨らみます。

  

Posted by 陶STUDIO・サキムラ久 at 22:55Comments(0)ART

2016年10月05日

ART ⇒ ⇒ ⇒





マグリットの イメージの裏切り

<これは パイプではない>

と書かれた

パイプの絵


この絵を知って 30年以上経つが

やはり この絵が 現代美術の出発点だ 今でも思う。


だが、その捉え方は ずいぶん変化した。

<これは パイプではない>

と問われ

<では、何なのか?>

と 考えることに 重点を置いていたが、

今では、

そう考えること自体が 

すでに 思考の脱線を招いていると 気が付いた。


<これは パイプではない>

それは、 それ そのものだ。
  

Posted by 陶STUDIO・サキムラ久 at 22:49Comments(0)ART

2016年10月04日

ART ⇒ ⇒

”"

こんばんは。

最新のアートが 動画で見れるのはうれしい。

今日は これ


Kishio Suga: Situations / Retrospective at Pirelli HangarBicocca from VernissageTV on Vimeo.



suga kishio

スガ キシオ

日本人なんだ^^

自然の中に見る アンバランスな 感触

自然好きな私には、非常に共感できる世界観

東洋的な感覚も その原因かも

少し調べると

最新アートというより、

彼の回顧展的作品群らしい  

Posted by 陶STUDIO・サキムラ久 at 21:37Comments(0)ART

2016年10月03日

ART ⇒

A


夏もようやく終わり やっと秋を感じるようになったからか、

アートを見たり、本を見たり したい気持ちが湧いてきています。

今は、ネットがあるので、世界中のアートを覗くことができます。

もちろん、実際に見るのが一番ですが、

映像を手掛かりに

様々な空想をしたり、イメージを広げたり

楽しみ方はあると思います。

このブログでそんな ちょっと引っかかる感覚を

少しずつコレクションできたらと思ってます。

作品に関して 予備知識がないほうが

自由に感じることができるので あえて

情報は詳しく書かないし、調べないようにしたいと思います。

では、

今日は これを



イギリス テートギャラリーの 今年のターナー賞の作品らしい。

青空がマグリットを思わせる。

シュールな感覚も それをイメージさせる。

自分の中で 今 (再び) シュルレアリスムが ムクムクと膨らんできているので

たぶん 気になったのだと思う。


こんな感じで、ささっと いろいろコレクションしていけたらと思います。  

Posted by 陶STUDIO・サキムラ久 at 22:51Comments(0)ART

2016年10月02日

日曜日の過ごし方

こんばんは。

只今、宮崎市 恋史郎コーヒー にて、コーヒーカップを中心に ちょっとだけ展示販売しています。

今日は二日目。

きのう、今日 と週末2日間 カフェでたっぷり過ごす という貴重な経験ができました^^

なぜって、 この仕事をしていると ほぼ 日曜日=休日 という感覚がありません。

それに、ただでされ こもり性の私ですから、若い時から日曜日をカフェ(喫茶店)で過ごすなんて、

ほぼ無い と断言できます。


けど、2日間恋史郎コーヒーにいて、多くの皆さんが、カフェを使って 日曜日(休日)をゆっくり過ごす という

正しい日曜日の過ごし方 というか^^ そんな時間があることを知りました。




そんな 愛される空間を作り出しているマスター(バリスタ)

時間を忘れるほど 居心地のいい空間です。

10日まで 展示してあります。

お近くにお越しの際は 気軽にお立ち寄りください。   

Posted by 陶STUDIO・サキムラ久 at 23:02Comments(0)日記