› 陶studio ブログ › 2016年12月

2016年12月27日

2016年を振り返って

 こんばんは!

クリスマスも終わり、 もうすぐ2016年が終わります。

すこし、一年を振りかえりたいと思います。


今年の 自分のテーマが advance でしたが、

自分では この一年 いろいろとadvance(前進) できた年だと感じています。

一つは、今年は正月から新作制作に取り掛かり、 FLAT・A FLAT・P の新作を発表できました。

一年間 多くのイベントに参加しましたが、 課題だった在庫の確保も それなりにクリアできたと思います。

特に、11月の5連続イベントでは、イベントに合わせた展示販売ができ、 自信を持つことができました。


他のadvanceでは、 タブレットを手にすることで、情報の確保や管理に 前進があったと思います。

ブログでも書きましたが、 多くの音楽をFREEで聴くことができる環境になり、

いろいろと考える機会がありました。

私は、スマホを持っていないので LINE などのアプリができるようになったのも大きいです。

その中の一つが、Podcast です。

ネットで更新される様々なコンテンツを 自動で更新ダウンロードしてくれるシステムです。

これを利用し、最新のARTの情報を手に入れたりしてます。

そして、英語のコンテンツを毎日聞くようになりました。

BBCやVOA、NPR などの番組を聞くようになり、 英語力がadvanceできたと感じています。

I can say that my English skill has improved in this year.

英語が少しでもできるようになると、情報を国際的に入手することができるので、

まさに、advance を実感することができます。


しかし、私にとっての2016年は、違う意味を持つことになりました。

11月の世界の大きな出来事が、私に変化をもたらしたのです。

それは、ドナルド・トランプがアメリカ大統領に当選したことです。

この出来事は、私に衝撃を与えました。

こういう人が、大統領に当選し、人々から認められる時代になってしまった と愕然としました。

アメリカの話なので、日本は関係ない と考える人もいるかもしれませんが、

世界は、確実にその方向に進んでいます。


前回のブログ更新のなかで、 「考えていることをぼちぼち書きたいと思っています。」

と書きましたが、なかなか更新することができませんでした。

その大きな理由は、

おそらく、トランプの当選が原因だと思うのですが、 

考えが悲観的になって どうしてもここに書くことができなかったのです。

その症状は、今も続いています。

想像力をかき立てれば、かき立てるだけ 悲観的になってしまうのです。


アメリカ大統領選挙の開票状況を ABCのサイトで、リアルタイムで見ていたのですが、

一度も ヒラリーが優勢になる瞬間はありませんでした。

得票数からすると、接戦のようですが、結果的には惨敗と言っていいでしょう。

それは、候補者だった二人の言葉を借りれば、

交渉の為のテーブルではなく、 分断の為の壁 の時代 が幕開けしたといえるのです。 


私は、このブログで、多様性の大切さ を説いてきましたが、

決定的に否定された気持ちです。

時代は変わりました。


2016年、私の中で一番印象に残る映像です。



シリア・アレッポの風景。

ここで、地震や津波が起こった訳ではありません。

この破壊された景色は、完全に人間の手によるものです。


分断とは、何かと何かを線引きし別けることであり、

その線引きをめぐり 争いの種がまかれることになる。

ここ最近、急にこの風景が近いものに感じて来た。

考えてみれば、日本も71年前は、こんな風景をしていたのだ。

戦争は、どこか遠いところの幻のような存在ではない。

  
タグ :2016


Posted by 陶STUDIO・サキムラ久 at 21:44Comments(0)日記

2016年12月02日

ボンベルタ橘にて 

 こんにちは!

もう 12月ですね 師走ですダッシュ

師走 ダッシュ ダッシュ ダッシュ ダッシュ ダッシュ ダッシュ

です!!

11月の5連続イベントも無事に終了し、今日は久しぶりにゆっくりとした気持ちでいます。

今日(2日)~7日(水)まで

宮崎市 ボンベルタ橘 1Fウエストコートにて

豆皿とはしおき展 に参加しています。

12工房が出展し 年末正月に活躍しそうな豆皿、箸置きを展示販売しています。

来年の干支の ニワトリ に関したものも多く楽しめますよ。

お近くの方はぜひ お寄りください。

私は こんな感じて展示しています。



新作の ニワトリの箸置き もあります。


さて、約一か月 イベントに追われ ゆっくりブログを書くこともできませんでしたが、

いろいろと 書きたいことがたまっていますので、

12月に ボチボチと書いていきたいと思います。


まずは、 都城工芸展・天草大陶磁器展・クラトコ・ココクラ・かごデポ にお越しいただいたお客様

本当にありがとうございます。

それぞれ特徴のあるイベントで、いろんなお客様との出会いがありました。

わたしの作った器が それぞれの場所から お客様の手に渡り

生活の中で使っていただいてることが 喜びです。


それに、今回の連続イベントを体験したことで

自信もついてきました。

ますます 頑張りたいと思います。

これからも よろしくお願いいたします!  


Posted by 陶STUDIO・サキムラ久 at 16:46Comments(0)日記