› 陶studio ブログ › 2018年09月

2018年09月30日

今後の予定

顔 こんにちは!

いかがお過ごしでしょうか?

早いもので、もう9月が終わります!

始めに、今後の予定をお知らせします。

*10月27,28日
都城: 匠のこころ (地場産業センター)





*11月1日~6日
熊本: 天草大陶磁器展 (天草市民センター)





*11月10,11日
愛知県常滑市:クラトコ (大曽公園)





ということで、3連ちゃんとなっています^^


いまは、 ひたすら工房にて制作し、準備しています。




いまは、焼く前の削りの作業が多いです。

今は、主に3種類の削りをしています。

縞々なのが、 しのぎ

幅が広いのが、 面取り

丸く彫っているのが、 玉彫り (これは、私が勝手に名づけています^^)

玉彫り には、よく見ていただくと 2種類あります。

彫りが、縦に並んでいるタイプと交互にずれているタイプです。

縦に並んでいるほうが、すこし四角になり、

交互のほうが、彫りが丸目になります。

いずれも、ひとつづつ手彫りですので、一点一点違います。

彫りに使う道具も、それぞれ違います。

しのぎには、自作のカンナ

面取りには、包丁

玉彫りも、それ用の自作のカンナです。 

道具を手作りするのは、大切なことだと思っています。

そこから、個性が生まれると思っているからです。

この考え方は、常滑でお世話になった 大迫みきお先生に習いました。

大迫先生 ありがとうございます。  
タグ :大迫みきお


Posted by 陶STUDIO・サキムラ久 at 09:16Comments(2)日記作品展・イベント案内