› 陶studio ブログ › 記事 › なぜ、パラリンピックは必要なのか。 ⑥

2016年08月04日

なぜ、パラリンピックは必要なのか。 ⑥

 こんばんは。 続きです。


それを踏まえると、なぜ、ドーピングがいけないのかわかってくる。

それは、単なるルール違反ではない。

ドーピングが意味するものは何か?

それは、人間の可能性の否定だ。


人間の力はここまでで、あとは、クスリを使わないと達成できない。 と自ら認める行為だ。

それは、人間の素晴らしさを証明するものではなく、

人間が愚かであることの証明にほかならない。

この行為は、絶対に許されないのだ。



オリンピックは<人間の素晴らしさを証明する>大会だ。

その記録は、人間の身体能力の可能性を示す。


<人間は、100mを最速9秒58で走ることができる>

と、堂々といえるのも、ウサイン・ボルトがそれを証明したからだ。



そして、それは、人間である私(たち)にも、その要素があることを証明したことになる。

そう考えると、ヒューマニズムは 非常に力の湧いてくる考え方だ。


私自身は、速く走ることはできないが、

代わりに、ボルトが、私(たち)に その能力があることを証明した。

<人間> というくくりでは、私もボルトも同じであり。

彼の業績をダイレクトに受け取ることができる。

「私=人間は、すごい!」

ボルトが、私自身の新たな可能性を証明したのだ。


世界中のあらゆるチャレンジャーは、できない私の代わりに挑戦している。

と考えると、ワクワクしてくる。


つづく



同じカテゴリー(記事)の記事画像
終戦の日:忠誠心
ぼんやりと考えていたこと ⑥
ぼんやりと考えていたこと ➄
ぼんやりと考えていたこと ④
ぼんやりと考えていたこと ③
ぼんやりと考えていたこと。
同じカテゴリー(記事)の記事
 終戦の日:忠誠心 (2018-08-15 11:20)
 ぼんやりと考えていたこと ⑥ (2018-07-29 21:10)
 ぼんやりと考えていたこと ➄ (2018-07-28 21:54)
 ぼんやりと考えていたこと ④ (2018-07-27 23:13)
 ぼんやりと考えていたこと ③ (2018-07-26 22:44)
 ぼんやりと考えていたこと② (2018-07-25 22:02)

Posted by 陶STUDIO・サキムラ久 at 20:29│Comments(0)記事
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
なぜ、パラリンピックは必要なのか。 ⑥
    コメント(0)