› 陶studio ブログ › 日記 › GWが終わってやりたかったこと①

2017年05月12日

GWが終わってやりたかったこと①

こんばんは!

窯元祭IN綾が終わり5日ほど過ぎましたが、まだ 疲れが取れていません><

展示場を片づけたり、 陶芸協会の事務の仕事をしたり、 などなど雑用をしながら、

いつもより ゆっくりしています。


綾の窯元祭までは 制作に追われ いろいろとやりたいことができないでいました。

今は、すこし余裕があるので やりたかったいろいろを時間をみてしています。

まずは、以前 ブログに書きましたが、

アメリカのトランプ政権のことで 線引き について、ずっと考えていました。

以前は、線引きは あまりよくないことだと考えていましたが、

トランプ政権の誕生で 世の中が 線引きを肯定するようなってきました。

その中で、わたしもすこし考えを変えてみたのです。


線引き 自体はそう悪いことではない。

ただ、いろんな視点でその 線 を見る必要がある。 と考えたのです。

で、その いろんな視点とはなにか?

を、ずーと考えていたのですが、

あるとき、一つの 視点の動き を考えたんです。


ただ、それは 言葉にするのが難しく、 映像なら伝わりやすいのに と思っていました。


そのイメージの映像化

それを GWが終わって まず作ってみました^^





解説すると

一つの線が 物事を二つに分ける 右・左 男・女 ・・

それは、線の向こう側とこちら側とを分けることでもある 敵・味方 他人・身内 ・・

だが、その線は 輪になった帯上にあり それぞれはつながっている

そして、その帯をメビュースの輪(無限ループ)にすると、 その線の意味がまったく失われる。

ということです。


この視点の動きが 何を意味するのかは ちょっとわかりませんが、

いろんな線引きに当てはめてみると 面白いと思います。



同じカテゴリー(日記)の記事画像
11月の予定
今後の予定
熊本へ
7月の予定
5月の予定
神ピク!
同じカテゴリー(日記)の記事
 11月の予定 (2018-10-31 07:29)
 今後の予定 (2018-09-30 09:16)
 熊本へ (2018-08-29 09:44)
 7月の予定 (2018-06-30 22:41)
 5月の予定 (2018-05-14 21:59)
 神ピク! (2018-03-10 20:06)

Posted by 陶STUDIO・サキムラ久 at 23:31│Comments(2)日記
この記事へのコメント
 事実を素直に観察し、捉えていると思いました。どの分野でも、虚偽の意識からは、まともなものは生まれてこないのは、同じですね。それにしても、この把握の仕方に至った因果関係は、どのようなものでしょうか?
Posted by 小池卓 at 2017年05月13日 07:35
小池さん、おはようございます!
この視点の動きのきっかけは、自衛隊について考えたことがきっかけです。それまで、自衛隊を<戦争・平和>という視点でとらえていましたが、あるきっかけで、<敵・味方>という視点に気づきました。これは、点から線になったこの視点の動きを発展させたものです。
Posted by 陶STUDIO・サキムラ久陶STUDIO・サキムラ久 at 2017年05月13日 08:20
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
GWが終わってやりたかったこと①
    コメント(2)