› 陶studio ブログ › 日記 › ART › MUSIC › 7月です!

2017年07月01日

7月です!

 こんばんは!

今日は 暑かったですね(;´・ω・)

今年 初半パン で作業をしてました。

もうすぐ夏ですが、夏と言えば 夏フェス というのもあります。

イギリスでは、グラストンベリーで 音楽フェスがありました。

確か、このころEU離脱の選挙だったので、あれからもう一年経つんですね。

早いです。

というわけで、


Radiohead - Karma Police <Radiohead perform Karma Police at Glastonbury 2017>

アルバム「OK Computer」 から20年経つんですね。

色あせない名盤なので そんな気がしませんが、

このライヴを見ると 立派なおじさんバンドになってました^^


それにしても、なんがだ息苦しい世の中ですね。

そう感じるのは私だけでしょうか?

なので、夏フェスつながり でこの曲を聴きたくなります。


Richie Havens - Freedom at Woodstock 1969

これは50年前なんですね。

私は一歳なので 覚えていませんが、

あの頃 と 今 とでは、

表現の自由 に 変化があるでしょうか。


私は、明らかに あると思います。

いい意味でも 悪い意味でも どんどん行儀がよくなってる気がします。

「世の中に物申す!」 ことは、

騒ぎを起こすことであり、悪い行為である。

という空気が だんだんと強くなっている気がします。


先日、都城市美術館 の企画展に行ってきました。



これ、7月2日までですね^^

地元に美術館があるのは、いいですね。

日南にはないので 贅沢感があります。

それに、無料なので 気軽に行けます。


アート と 「世の中に物申す!」 の関係は、

本来は 相性がいいし そういう作品も以前は 多くあったような気がするのですが、

最近は、 特に日本の作家は あえてそういうことをしていない気がします。

きれいに姿をまとめて 終わり。

そんな中、 この人は 今 これに取り組んでいます。


Ai Weiwei - Drifting

難民問題 は 日本にいるとピンときませんが、

ヨーロッパでは、目の前で起きているシリアスな問題です。

これにアートの視点を投げかけます。


こう書いていて、

もし、日本で社会問題、例えば 福島の原発事故など 

を アートの題材に選んだら 

怒られそうな気がしますね。 不謹慎だ! と。

なんだか 日本は そんな国になってしまったし、

それに、そう感じる自分自身が嫌になります。


都城市美術館での企画展は 昼の空いた時間にさらり と見たのですが、

アートの力 が 弱くなっているのを感じました。

企画展の内容は、いまから20年前ぐらいの作品を振り返る感じだったので

なおのことそれを感じたのかもしれません。

もしくは、私が 歳をとったということか?


けど、アートには 興味を持ち続けているし、

ハッとときめくアートもあります。

というか、

先日 久しぶりに ときめくアートに出会いましたハート


Erwin Wurm / Austrian Pavilion at Venice Art Biennale 2017

作家の情報など 知りませんが、

本当に素晴らしいですし、 美しいです^^

なにが?

ことばでうまく整理できていませんが、

体験型アート ではあるが、 体験者自体がアートになる。

しかも、彫刻作品の一部になる感覚。

作品自体も、インスタレーションでもあり、彫刻でもあるし、

コンセプトアートでもある。

で、重要なので くすぐる笑い と 社会性。


現代美術 まだまだ、捨てたもんじゃありません。



さてさて、今月の予定です。

7月15日~25日まで 宮崎空港オアシス広場 ひむかの国の窯元まつり に参加します。

作品が出来上がってきたら UPしたいと思います。

よろしくお願いします。


同じカテゴリー(日記)の記事画像
11月の予定
今後の予定
熊本へ
7月の予定
5月の予定
神ピク!
同じカテゴリー(日記)の記事
 11月の予定 (2018-10-31 07:29)
 今後の予定 (2018-09-30 09:16)
 熊本へ (2018-08-29 09:44)
 7月の予定 (2018-06-30 22:41)
 5月の予定 (2018-05-14 21:59)
 神ピク! (2018-03-10 20:06)

Posted by 陶STUDIO・サキムラ久 at 22:40│Comments(0)日記ARTMUSIC
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
7月です!
    コメント(0)